1日3分の練習で変わる9日間ライテク上達法

タイムトンネルとは・・・?

タイムトンネルと聞くと何を思い出しますか?今回紹介したいタイムトンネルはバイク好きさんなら 誰でも知ってるタイムトンネルです。バイク好きのタイムトンネルは 古いバイクをサーキットに持ち込んで みんなで思いっきり楽しんで遊んでしまおう〜というお祭りです。いわばタイムトンネルとはバイク好きさんのお祭りです。
タイムトンネルではバイクレースも行われます。1960年代以前のバイクでのレースとなるようです。タイムトンネルに行くと本でしか見たこと無い ビンテージバイク 名車と呼ばれるバイクが日本中から・・・・集まるのです。
2007年8月 18日筑波サーキットで行われた タイムトンネルには 多くの人が参戦したようですね。こういったタイムトンネルは年に数回 各地のサーキットで行われています。

ライダーズ倶楽部ハウス・タイムトンネル by旭川

ライダーズ倶楽部ハウス・タイムトンネル なるものを発見しました。遠く北の大地「旭川」に存在します。ライダーズ倶楽部ハウス・タイムトンネルはバイク仲間が参加して創り上げた「安らぎの空間」です。バイクを通して新しい仲間と出会い 自分の大切な思い出 大切な仲間を 増やすことができるのです。
タイムトンネルは古いバイクを・・と言う考えで成り立っています。タイムトンネルの考えの一貫として 古い物を再利用することからライダーズ倶楽部ハウス・タイムトンネルは使い古しの11トン保冷車の箱です。保冷車を選んだのは 北海道「旭川」といった地域の気候を考えてのことでもあります。寒い北海道ですが 保冷車には断熱材が厚く入るので 結構暖かです。
ライダーズ倶楽部ハウス・タイムトンネルには最低限のルールとマナーがあります。バイク好きの集まりです。他人のバイクをけなしてはいけません。それぞれの個性を大切にします。寝室では遅くまで騒ぐのはいけません。タイムトンネルはバイクで走り一日の疲れを癒すことが目的だからです。近隣の住民に迷惑をかけないように 極力空付加しや暖気は止めます。とタイムトンネルにはルールがあります。でもバイク好きさんなら暗黙の了解だよね。

タイムトンネル・ラン

サーキットでのタイムトンネル観戦に出かけてのお楽しみは盛り沢山ですが 中でもタイムトンネル・ランは皆さんが最も楽しみにしてる催しの一つです。懐かしの名車 珍車、奇車 愛車 ・・・・なんとか動いてるバイクもあったりして 見てるだけでビンテージものです。出来れば年代当時のファッションで パレード走行して欲しいと願うファンが多くいます。といっても参加は自由なスタイルでOKです。そして グッド・オールド50’S(フィフティーズ)なども タイムトンネルでの人気となっています。良き古き時代の懐かしのバイク 1950年代のバイクが大集合です。
ホンダドリーム・ベンリー・メイハツ・トライアンフタイガーカブ・ヤマハYA−1・ライラック・メグロ・ミシマ・ラビット・モナーク・DSK・タス・・・・などなど バイク好きには見逃せない懐かしのバイクが見られます。これもタイムマシンならではですからね。

>>>>元ライダーのライテク上達法
Copyright © 2008 バイク好きさん集まれ〜タイムトンネルで